法人向けのクレジットカードをご紹介!

こんにちは。今回の記事では、法人や個人事業主の方に向けたクレジットカードを紹介していきます。

法人用のクレジットカードには様々な利便性があります。経理業務の効率化、経営業務に役立つ付帯サービスなど今の時代、法人にクレジットカードは必須と言えるでしょう。この記事では、中小企業さんや個人事業主の方中心に向けたクレジットカードを紹介していきます。


クレジットカードを導入するか迷っている方は、この記事では法人や個人事業主がクレジットカードを持つことでどんなメリットが生まれるのかということも書いているので、迷っているなんて方はぜひみていってくださいね!
私が、法人用のクレジットカードを調べ選別してきましたので、最高のクレジットカードを紹介します。

クレジットカードを導入することでのメリット

今からクレジットカードを導入するメリットを紹介していきます。

法人クレジットカードで経理業務を効率化

法人クレジットカードでは、かなりの経理業務の効率化を図れます。

法人クレジットカードで経理業務を効率化・経費の漏れをなくす
・経費管理コストの削減
・個人利用と法人利用が分けられる

まず、クレジットカードは支払いの利用明細が全てwebに記録されます。なので、経費を入力するときの手間が省け、経費入力の漏れも未然に防ぐことができます。

経営に役立つ付帯サービス

法人クレジットカードには会社を経営していく上で助けになるサービスがいくつもあります。

経営に役立つサービス・ビジネスサービス
・国内、海外旅行保険
・ホテル、レストラン優待 など…

ビジネスサービスには、経営コンサルティングをしてくれるサービスからデータを提供してもらえるサービスなどの様々なサービスをクレジットカードによって利用することができます。

それから国内、海外の傷害保険や航空ラウンジ利用、出張サービスまで移動の多い仕事をされてる方に嬉しいサービス。

ホテル優待からレストラン優待などの飲食、宿泊サービスも付いています。

この様にクレジットカードには多様な経営に役立つサービスがあり法人や個人事業主には無くてはならない存在です。

オリコEX Gold for Biz iD×QUICPay

 
年会費 初年度無料
ポイント還元率 0.5%
利用限度額  10万〜300万円

 

オリコの発行するゴールドカードのスペックを持つ法人クレジットカードです。このカードは初年度年会費無料且つ本来法人クレジットカードの審査は長く続いている会社ほど通りやすくなりますが、このカードは起業したばかりの会社でも通る可能性の高いカードです。もちろん個人事業主の方も。

そしてこのカードは、ポイント還元率が0.5%と法人カードにしては高い還元率を誇っています。このカードの弱点をあげるとすれば付帯サービスが他のカードに比べ少なめという点が挙げられます。しかし、ビジネスサービス、航空サービス、ETC、旅行保険と付帯サービスは付いているので、安心です。

付帯サービス・レストラン、ホテル優待
・クラウド会計ソフト特別価格
・旅行保険、傷害保険、紛失保険
・ETCカード

JCBビジネスプラス法人カード

年会費 初年度無料
ポイント還元率 0.5%
利用限度額  10万~100万円

 

初年度年会費無料、ETCカード年会費無料、ポイント還元率0.5%と高い還元率を誇っているカードです。

このカードは付帯サービスがとても豊富で、出張に使えるサービス、経理に役立つ明細確認サービス、オフィス用品を特別価格で購入できるサービスと魅力あるサービスがとても多いです。

付帯サービス・航空予約サービス
・経理サポートサービス
・オフィス用品サービス

 セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費 2万円
ポイント還元率 0.5%
利用限度額  100〜1000万円

 

プラチナクラスのスペックを持つ法人カードです。ビジネスサポートサービスも多く、空港ラウンジも無料で利用できます。成田空港・羽田空港と東京23区間のハイヤー送迎サービスもあり、国内、海外旅行保険も最大1億円付いています。

ただ、通常年会費は2万円と高めに設定されています。サービス、ステータス共に高いスペックを持つだけに年会費は高めです。

付帯サービス・レストラン、ホテル優待
・国内、海外旅行保険
・無料空港ラウンジ利用
・プラチナカードのステータス性

まとめ

いかがだったでしょうか。法人クレジットカードの中にもかなりの種類のカードが存在し、それぞれの特徴を持っています。今回は何十枚とある法人クレジットカードの中でも特にオススメの3枚のクレジットカードを紹介しました。もし、自分の条件に合うクレジットカードが見つけた時はぜひそのクレジットカードを手に入れてみてください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です